多肉植物いやされ生活

見ているだけで気持ちが落ち着く。かわいいかわいい多肉植物!

2020-05-01から1ヶ月間の記事一覧

エケベリア属『七福神(しちふくじん)』を購入

エケベリア属「七福神(しちふくじん)」を購入しました。 持っている多肉植物の挿し芽とか葉挿しとかで増えることになるので、しばらくは新しく購入するのは、大好きなふわふわ系だけにしようと思っていたのですが・・ スーパーに行ったとき、いつものよう…

パキフィツム属『フレーベル』の切り戻し剪定と葉挿し

パキフィツム属「フレーベル」が徒長してきたので、3月中旬に切り戻し剪定をしました。 植えつけと葉挿しの様子も書いておきます。 「フレーベル」も“多肉植物あるある”で、名前がややこしい種類なので、そのことについても調べてみました。 パキフィツム属…

エケベリア属『ボンビシナ』の切り戻し剪定と葉挿し

エケベリア属「ボンビシナ(Echeveria ‘Bombycina’)」は、ふわふわ多肉植物。 別名は「白閃冠(はくせんかん)」というらしいです。 エケベリア属「セトーサ/錦司晃(きんしこう)」とエケベリア属「プルビナータ/錦晃星(きんこうせい)」との交配種。 …

グラプトペタルム属『淡雪(あわゆき)』の切り戻し剪定と葉挿し

グラプトペタルム属「淡雪(Graptopetalum ‘Victor Kane’)」は、「グラプトペタルム属 朧月(おぼろづき)」と「グラプトペタルム属 アメジスチヌム」との交配種です。 「朧月」のほうをやや強く受け継いでいるような見た目。 全体的に白い粉をまとったよう…

多肉植物コチレドン属『熊童子錦(くまどうじにしき)』の葉挿し

多肉植物コチレドン属の「熊童子(くまどうじ)」は、産毛が生えた熊の手のような形をした葉っぱがなんともかわいらしいです。 「熊童子」に斑が入った「熊童子錦(くまどうじにしき)」。 かわいらし過ぎるこの2種類を、3月下旬植え替えしました。 shokubut…

多肉植物の葉挿したち<2020年春>

この春の葉挿したちです。 葉挿ししたのは、この写真以外にもまだあります。 鉢株の隙間に置いているものや、枚数が少なくて種類が分からない葉っぱは連結ポット(黒い育苗ポットがいくつかつながっているタイプのポット)にポイポイ入れているものなど、こ…

アエオニウム属『黒法師(くろほうし)』の切り戻し剪定!その後

3月中旬、アエオニウム属「黒法師」の剪定をしました。 shokubutu-taniku.hatenablog.com その後の、元株と挿し木の様子を書いておきます。 アエオニウム属「黒法師」の切り戻し剪定後の元株 アエオニウム属「黒法師」の挿し木 さいごに アエオニウム属「黒…

エケベリア属『紅輝炎(こうきえん)』の切り戻し剪定と葉挿し

多肉植物エケベリア属の「紅輝炎(Echeveria ‘Set-oliver’)」は、大好きなふわふわ多肉植物のひとつ。 全身ふわっふわの産毛が生えています。 葉っぱの先だけ紅色でかわいい・・ 「紅輝炎(こうきえん)」は紅葉がすすむと、葉先の紅色が葉っぱのフチへと広…

多肉植物の花!3月に蕾だった多肉たちの花が咲きました!

多肉植物のかわいい花を紹介します。 ◆前回紹介したページ ↓ shokubutu-taniku.hatenablog.com shokubutu-taniku.hatenablog.com shokubutu-taniku.hatenablog.com カランコエ属「安雲野乙女錦(あずみのおとめにしき)」の花 セダム属「モシニアナム」の花 …

多肉植物の花!2月に蕾だった「ペルシダ」と「ルテオローザ」のその後

多肉植物のかわいい花を紹介します。 ◆前回紹介したページ shokubutu-taniku.hatenablog.com shokubutu-taniku.hatenablog.com 2月に蕾をつけていたコたちのなかから2種類、エケベリア属「ペルシダ」とハオルチア属「ルテオローザ」のその後です。 エケベリ…

アエオニウム属『夕映え(ゆうばえ)』が勝手に発芽していました

まずは、この写真。 色白の「夕映え」が育っています。 直径1.5cmくらい。 ほかの植物の葉っぱの陰になっていて、大きくなるまで気づきませんでした・・ いつの間にか、葉っぱが地面に落ちてしまっていたようです。 奥(写真右上)にも何かが育っています…

センペルビウム属『アルサック』の子株たち

私のセンペルビウム属「アルサック」です。 100円ショップで購入した“てんとう虫”鉢にとてもよく似合う姿で生長してくれました。 そして子株がまた、いいかんじのところに出て、鉢の可愛さがレベルアップしています。 なんだか、てんとう虫さんがポンポンを…

センペルビウム属の多肉植物『アルサック』の基本情報や育て方

センペルビウム属は、似たような種類がたくさんあって、私には区別がつかない種類がたくさんある属種のひとつ・・ とはいえ、葉っぱに産毛が生えているもの、白い毛が綿状に絡み合って覆っているもの、葉先だけに毛が生えているもの、全く毛がないもの、ツヤ…

ハオルチア属『ホワイトゴースト』と『十二の巻』の植え替え

ハオルチア属の「ホワイトゴースト」と「十二の巻(じゅうにのまき)」の植え替えを3月と4月にそれぞれしました。 植え替えの様子を書いておきます。 ハオルチア属「ホワイトゴースト」の植え替え ハオルチア属「十二の巻(じゅうにのまき)」の植え替え さ…

かわいくて丈夫な多肉植物『だるま秋麗(しゅうれい)』の基本情報や育て方

グラプトペタルム属「だるま秋麗」は、「秋麗(しゅうれい)」の“だるま版”といわれています。 「秋麗」の葉っぱをぷくぷくと丸っこくしたような見た目のものが「だるま秋麗」です。 「秋麗」と違って、葉先も丸っこくてかわいい。 丈夫で育てやすく、増やし…

グラプトセダム属『ブロンズ姫(ひめ)』の植え替え

ブロンズ姫は小さい鉢のものが2鉢ありましたので、1鉢にまとめることにしました。 うねうねでヘビのようです。 確か、ホームセンターの園芸コーナーで見切り品として売られていた2鉢でした。 ヘビのように徒長しまくっている「ブロンズ姫」を3月終わりくらい…