多肉植物いやされ生活

見ているだけで気持ちが落ち着く。かわいいかわいい多肉植物!

私の多肉植物-カランコエ属

カランコエ属 不死鳥(ふしちょう)の子株が出てきています!

カランコエ属「不死鳥」の子株が、どんどん出来はじめています。 不死鳥は、鋸歯(きょし)という葉っぱのフチ部分の成長点から子株が出て増えていくのが一般的な増え方(増やし方)です。 不死鳥は夏型タイプなので、これからが生長の本番。 ですが、真夏の…

カランコエ属『ミロッティ』の葉挿しと『月兎耳』葉挿しの不思議現象その後

多肉植物の葉挿しで起こる不思議現象・・ 数々の事例が確認でき、もはや不思議現象かどうかさえ怪しいですけれど・・ 今回もあえて書きます。 カランコエ属「ミロッティ」の葉挿しで起きている不思議現象のことを。 カランコエ属「ミロッティ」の葉挿しで起…

カランコエ属『不死鳥(ふしちょう)』の切り戻し剪定と植え付け

以前、【どんどん増えすぎる多肉植物①】として紹介したカランコエ属「不死鳥」。 shokubutu-taniku.hatenablog.com だんだんと樹形が乱れてきて、私好みではなくなりましたので、切り戻してコンパクトに植え直すことにしました。 「不死鳥」は夏型タイプなの…

カランコエ属『福兎耳(ふくとじ)』の切り戻し剪定と植えつけ

ふわふわ多肉の「福兎耳」は、別名「白雪姫」といいます。 「〇兎耳」という和名なので、カランコエ属の代表格「月兎耳(つきとじ)」の仲間や変種かと思いきや、別物です。 「月兎耳」と同じく、「福兎耳」も兎(うさぎ)の耳のような見た目の葉っぱなので…

カランコエ属『月兎耳(つきとじ)』の葉挿し!と『月兎耳』の多肉盆栽

多肉植物のなかでも、女性人気が高い「アニマルシリーズ」。 「月兎耳(つきとじ)」や「熊童子(くまどうじ)」は、その代表格といえます。 「月兎耳」は、「うさぎの耳」という別名を持ち、葉っぱの形がまさにウサギの耳のよう。 ふわふわしていて、とても…

どんどん増えすぎる多肉植物② カランコエ属『子宝草(こだからそう)』

先日、【どんどん増えすぎる多肉植物①】として、「不死鳥」を紹介しました。 shokubutu-taniku.hatenablog.com 今回は、【どんどん増えすぎる多肉植物②】として、「子宝草」を紹介します。 「子宝草」は、「不死鳥」の片方の親です。 子宝草の基本情報 私の…

どんどん増えすぎる多肉植物① カランコエ属『不死鳥(ふしちょう)』

意図せず増えていく多肉植物があります。 今回は、そのなかから「不死鳥」を紹介します。 題して【どんどん増えすぎる多肉植物①】。 ②も書こうと思っていますので、今回は①をつけました。 ちなみに、以前紹介したセダム属の「マンネングサ」が②ではありませ…

カランコエ属『K.プベスケンス』の切り戻し剪定

「K.プベスケンス」は、葉っぱにも茎にも全体的に産毛が生えています。 若い芽は、ずっと触っていたくなるほどのふわっふわ。 そんなかわいい「K.プベスケンス」ですが、すっかり伸びてきてしまったので、剪定することにしました。 K.プベスケンスの剪定と植…

フェルトのような手触りの多肉植物『ミロッティ』の基本情報や育て方

カランコエ属ミロッティの葉っぱは、短い産毛が生え、フチが少しギザギザしていて、平らな形をしています。 色は優しい緑色・・薄い緑色といったほうがいいでしょうか。黄緑とは違います。 秋が深まってくると紅葉もしてきます。 フェルトのような手触りが気…

多肉植物 月兎耳の葉挿しには不思議現象が起こります

月兎耳(つきとじ)は、多肉植物のなかでも女性に人気が高い『アニマルシリーズ』のひとつです。 その名のとおり、葉っぱは“うさぎの耳”のような形でフワフワの産毛が生えています。 初心者でも育てやすく、容易に増やすこともできるため、そういった点から…

うさぎの耳!うさみみ多肉植物『月兎耳(つきとじ)』の基本情報や育て方

月兎耳は名前を見ても分かるように、兎(うさぎ)の耳のような見た目の葉っぱです。 別名に「ウサギの耳」があります。そのまんま。 英名は「panda plant」・・ん?パンダ??ラビットじゃなくて??? 人気の「アニマルシリーズ」で、カランコエ属の代表的…