多肉植物いやされ生活

見ているだけで気持ちが落ち着く。かわいいかわいい多肉植物!

パキフィツム属『稲田姫(いなだひめ)』の花芽

パキフィツム属「稲田姫」が、はじめて花芽をつけてくれました♪

稲田姫」は、全体的に白い粉をまとい、見た目がとっても美しい多肉植物です。

 

同じパキフィツム属「フレーベル」と同一で、「フレーベル」の和名が「稲田姫」である、という人もいます。

私は・・別種ではないかなぁ~と個人的には思っています。

そこのところを以前書いていますので、興味ある人はぜひ読んでみてください。

shokubutu-taniku.hatenablog.com

[多肉あるある]のややこしい話です・・(^x^;)

 

 

パキフィツム属「稲田姫」の花芽

まずは、昨年11月頃の「稲田姫」。

f:id:plants100:20210409193322j:plain

美しい・・

 

稲田姫」は春秋型タイプで、秋の生長で、根っこが土からピョンピョン(°O°;)

f:id:plants100:20210409193352j:plain

春になったら植え替えしてあげようと思っていました。

 

2月、真ん中から、何かがのぞいています(^m^*)

f:id:plants100:20210409193424j:plain

 

アップ!

f:id:plants100:20210409193455j:plain

花芽だぁ~♪

・・なにかの「手」にも見えます(=▽=*)♪

 

3月にはいると、ニョキっと伸びてきました。

f:id:plants100:20210409193524j:plain

 

そして4月、花芽が重そうになっています。

f:id:plants100:20210409193557j:plain

花が咲くにはまだまだかかりそうですが、楽しみです♪

 

 

さいごに

植え替えは秋にしようかなぁと思います。

この春、根っこがさらにピョンピョン出てきたら植え替えするかもしれませんけれど・・

とりあえずは、お花に体力を使っていただくことにします。

どんなお花かなぁ~(°▽°*)わくわく☆