多肉植物いやされ生活

見ているだけで気持ちが落ち着く。かわいいかわいい多肉植物!

グラプトベリア属の切り戻し剪定と植えつけ

3月中頃、グラプトベリア属の剪定と植えつけをしました。

したのは、「白牡丹(しろぼたん)」と「マーガレットレッピン」。

どちらもヒョロロ~っと伸びて、伸びた姿もイマイチだったので剪定です。

 

 

白牡丹(しろぼたん)の剪定と植えつけ

2鉢、剪定バサミでバッサーと剪定。

f:id:plants100:20200417180229j:plain

 

伸びた茎を整理して、頭の部分を新しく植えつけることにします。

剪定後数日間放置。

切り口を乾燥させました。

かわいくしたかったので、小さい鉢に頭だけを植えつけました。

 

f:id:plants100:20200417180431j:plain

 

葉挿し用の葉っぱも結構取れました。

 

◆白牡丹について詳しくはこちらも参考にしてみてください。

shokubutu-taniku.hatenablog.com

 

 

マーガレットレッピンの剪定と植えつけ

ヒョロヒョロやせ細ったマーガレットレッピンを剪定。

f:id:plants100:20200417180737j:plain

切り口を完全に乾燥させるため数日間放置しておきます。

切り口が乾いた頭の部分を新しい土に植えつけました。

f:id:plants100:20200417180845j:plain
 

これも葉挿し用の葉っぱが取れました。

 

マーガレットレッピンの基本的な育て方は、同じグラプトベリア属の「白牡丹」とほとんど同じです。

タイプは春秋型で、オーストラリアで交配され生まれた交配種みたいです。

「グラプトペタルム属 菊日和(フィリフェルム)」と「グラプトベリア属 白牡丹」との交配種。

 

葉先がシュっと尖っていて、紅葉するとうっすらピンク色に染まります。

脇芽を出して増えていくところも白牡丹に似ています。

丈夫で育てやすく、葉挿しの成功確率も高いです。

 

 

さいごに

どちらも名前がかわいい。

『白牡丹』『マーガレットレッピン』・・お花の名前みたいです。

多肉植物ってかわいい名前も多いですが、意味不明な名前も結構あります。

どうやって付けているのでしょう・・