多肉植物いやされ生活

見ているだけで気持ちが落ち着く。かわいいかわいい多肉植物!

エケベリア属の『白い花乙女(はなおとめ)』が順調に育っています

「花乙女」は、葉っぱにかわいい産毛が生えています。

3月中旬に剪定をして、その後の様子を、以前紹介しました。

 

shokubutu-taniku.hatenablog.com

 

このときに、葉挿しから伸びてきた新芽のなかに、真っ白なコがひとつだけいることも書いていたのですが、そのコのその後を記録として書いておきます。

 

 

真っ白な花乙女のその後

5月のときの写真がこちら。

f:id:plants100:20200602172821j:plain

生まれたてで真っ白です。

正確にいうと、若干クリーム色・・

 

このときから、2か月後の今の様子。

f:id:plants100:20200714150126j:plain

真ん中あたりが「花乙女」らしい色に染まってきていますが、まだ「白い花乙女」といえそうです。

 

f:id:plants100:20200714150202j:plain

頭部分の葉っぱだけでなく、その下の葉っぱも真っ白。

すごくキレイです。

 

f:id:plants100:20200714150232j:plain

ほかの「花乙女」の新芽と比べても、色白なのは歴然。

 

 

さいごに

[白い花乙女]とか[花乙女が白い]とか、[花乙女の新芽 白]とかとか、いろいろと検索してみましたが、求める回答にいきつきません・・

 

このまま、白いまま大きく育ってくれると、すごくうれしいです。

真ん中あたりの色味が、このあと全体に広がってしまうのか・・気になります・・

 

 

エケベリア属の育て方についてはこちらも参考にしてみてください。

shokubutu-taniku.hatenablog.com