多肉植物いやされ生活

見ているだけで気持ちが落ち着く。かわいいかわいい多肉植物!

パキフィツム属『三日月美人(みかづきびじん)』の切り戻し剪定と葉挿し

「三日月美人(Pachyphytum ‘Momobijin’)」は、人気の【美人シリーズ】のひとつです。

学名からも分かるとおり「桃美人(ももびじん)」のことです。

「桃美人」の名前のほうが主で、別名「三日月美人」といえます。

「桃美人」は、【美人シリーズ】のなかでも特に人気の【美人三姉妹】のひとつ。

【美人三姉妹】は、「桃美人」・「月美人」・「星美人」のことをいいます。

 

私の持っているコは、購入時、「三日月美人」の名札がついていたので、「三日月美人」でいきます。

多肉界でいうところの【美人】とは程遠く、徒長してしまった「三日月美人」を剪定することにしました。

 

 

三日月美人(桃美人)の剪定と植えつけ、そしてその後

3月中旬、剪定。

f:id:plants100:20200606221456j:plain

元株の株元から子株がいくつか出てきていますが、今回はこのまま置いておきます。

 

数日間放置して切り口を乾燥させます。

そして植えつけ。

f:id:plants100:20200606221701j:plain

 

約2か月後、葉挿しにしていた全部の葉っぱから根っこが出て、新芽が出てきているものもあります。

f:id:plants100:20200606221910j:plain

赤枠のところが「三日月美人」。

 

 

さいごに

新しく生長するコたちは美人に育つかなぁ・・

難しいとは思います・・が、元気に育ってくれれば、美人でなくてもいいかな。

 

◆パキフィツム属の育て方についてはこちらも参考にしてみてください。

shokubutu-taniku.hatenablog.com